仕事に行きたくないって甘えなの?【甘えじゃないし、解決可能です】

仕事に行きたくないな…

これって甘えなのかな…

結論ですが、「仕事にいきたくない=甘え」ではありません。

理由は本文で紹介しますが、甘えではないということだけは覚えておいていただきたいです。

ですが、実際にこのような悩みを抱えている方が多いのも事実です。

日本人の特徴として、頑張り屋さんの方が多いのでそのまま仕事を頑張り続けてしまうことがあります。

頑張って働くことはダメなことなの?

もちろんその姿は素晴らしいと思います。

ですが、心配なのはご自身の心身に大きなダメージが日々蓄積されているということです。

その状態を放置していると、最悪の場合はうつ病状態になってしまい社会復帰できなくなってしまうということも珍しいことではありません。

ですので、この記事では「仕事に行きたくない=甘え」ではない。ということについて理由を述べたいと思います。

また、仕事に行きたくないと感じた時に対処法も合わせて紹介しますので、今後に役立つ情報です。

仕事に行きたくないということをあまり軽く考えずに、真剣に考える必要がある場合もありますので十分注意が必要です。

とみぃ

・2010年:リーマンショック就職氷河期に就職

・2013年:第二新卒枠で転職活動も内定獲得ゼロ

・2016年:Uターン+未経験+高年収の転職成功

・自身の転職経験をもとに転職支援活動

・複数人の就職転職を成功に導いた実績あり

転職支援します
目次

仕事に行きたくないが甘えではない理由3選

繰り返しにはなりますが、「仕事に行きたくない=甘え」ではありません。

その理由を以下で3つ紹介します。

・多くの人が仕事はいくたくないものだから

・絶対に働かなければいけないわけではないから

・うつ病のサインかもしれないから

それぞれ詳しく紹介します。

多くの人が仕事は行きたいないものだから

そもそもですが、仕事は多くの人が行きたくないと思っていることを認識してください。

もちろん仕事が好きで好きでたまらない人も中にはいます。

ですが、そのような方は少数派で、大多数の人は仕事に行きたくないと思っています。

当然のようなことですが、ここはぜひ再認識していただきたいと思います。

つまり、「あなただけが持っている悩みではないんですよ」ということです。

みんな考えていることなんだね。

誰だってゴロゴロしててもお金が入ってくれば、仕事したくないですよね?

私自身、就職や転職を行ってきていますが、可能であれば一日中好きなことをして過ごしたいと思っています。

ですが、現実そうはいかないので仕方なく仕事をしているという方が大半です。

なので、仕事に行きたくないということに、責任を感じる必要は全くないです。

絶対に働かなければいけないわけではないから

個人的な意見として、別に必ず働く必要はないかなと思っています。

人間は働くために生きているわけではないので。

でも、日本は勤労の義務があるんじゃないの?

確かに勤労の義務はあります。

ですが、あれは別に強制労働しろ。という義務ではありません。

働かないとお金がなくて生活できないよね?

確かに働かないとお金はもらえません。

ですが、日本には生活保護など最低限の暮らしができるような国の制度はあります。

ですので、働かないと生きていけないということはないので問題ないです。

1番大事なのはご自身の心身です。

心身を崩してまで、働く必要はまったくありません。

うつ病のサインかもしれないから

仕事に行きたくないがうつ病のサインの可能性も疑ってください。

極端に聞こえるかもしれませんが、実際に私の周りでも起こったことです。

仕事起因で発生するうつ病は以下のような理由で甘えと勘違いされやすいです。

・人から見ると甘えに見える

・他人の目に見えない

・自分でも判断できない

このように自分自身も他人からも気づけないので、そのまま放置し発病してしまうのです。

仕事に行きたくないことへの対処法3選

ここでは仕事に行きたくないと感じた時に対処法を3つ紹介します。

重要なことは「放置せず、行動すること」です。

・退職する、転職する

・通院する、カウンセリングを受ける

・周りと比較しない

それぞれ詳しく紹介します。

退職する、転職する

え?仕事辞めちゃうの?

はい、手段の一つと考えます。

理由はその仕事やその環境がご自身に合っていない可能性があるからです。

当然ですが、世の中いろいろな仕事や働き方があります。

そんな中で今「仕事に行きたくない」と感じているということは、仕事自体に問題がある可能性も十分にあります。

ですので、その仕事を辞めて、新しい職に就くことで解決するかもしれません。

現代ではリモートワークや在宅勤務など、会社に出向かずとも十分成立するような働き方も普及してきました。

実際に転職することで人生を大きく変えた方は大勢います。

なので、一見極端な話に聞こえるかもしれませんが、対処法としてはもっとも効果的だと思っています。

なるほどね。

でも、退職の手続きのために会社には行きたくない…

そのような方には「退職代行サービス」を利用をオススメしています。

退職代行サービスでは以下のようなサービスを受けることが可能です。

・出社することなく、代理で退職手続き可能

・退職条件を会社側と交渉してくれる(対応可否あり)

・損害賠償請求じに対応してくれる(対応可否あり)

このように一人では対応できないことに対してサポートを受けられます。

オススメの退職代行サービスを以下の記事で詳しく紹介しているのでご参考ください。

現在では悪質な業者も増えてきているので、以下の記事内で紹介しているような良質な企業を必ず選ぶようにしてください。

退職したら次は転職だよね?

どう進めればすればいいの?

転職に関してお困りの場合は、「転職エージェント」の活用をオススメしています。

転職エージェントを利用すると以下のようなサービスを無料で受けることができます。

・転職ノウハウの紹介

・非公開求人の紹介

・年収アップ交渉

私自身、全くわからない状態で転職活動を行いました。

転職エージェントのおかげもあって理想の転職ができたので、利用をオススメします。

ご自身の状況に応じたオススメの転職エージェントを以下の記事で紹介しておりますので、ご参考ください。

女性の転職にオススメの転職エージェントは以下で紹介しております。

第二新卒、新卒など若手の転職にオススメの転職エージェントは以下で紹介しております。

高年収狙いや一般転職にオススメの転職エージェントは以下で紹介しております。

転職することで人生を変えることができます。

仕事にいきたくないを少しでも改善できるように退職・転職を考えて見ませんか?

通院する、カウンセリングを受ける

退職せずにできることはないかな?

もし今の仕事を続けたいのであれば、まずは通院するかカウンセリングを受けましょう。

うつ病やその他病気の可能性もゼロではないからです。

もし仮に病気を発症していて、そのまま今の会社に通い続けるのは非常に危険です。

ですので、まずは病院やカウンセラーなどの専門家の意見を聞いて、今後の働き方について相談してみることが重要です。

周りと比較しない

最後は考え方の話になります。

仕事に関して、周りと以下のような比較しないことも重要です。

・同期はバリバリ働いているので、自分もがんばらなきゃいけない

・みんな無理して会社に行っているので、自分も無理しなきゃいけない

周りがやっているら、自分も同じようにやらなくてはいけない。ということはありません。

でもやっぱり比べちゃうよね…

他人は他人だし、自分は自分です。

冷静に考えると、他人と比べても何のメリットもないことに気づくはずです。

他人と比較して頑張った結果、体を壊すのは自分です。

なので、自分の心身を第一に、今自分がすべきことを冷静に考え直してみることが重要です。

まとめ

仕事に行きたくない=甘えではない。ということに関して紹介しました。

このように甘えだと感じてしまうのは、日本人の真面目という性格によるものと考えます。

仕事に対して少し気楽に考えることができれば、選択肢がたくさんあることに気づけるはずです。

ご自身の場合ももちろんそうですが、今回紹介したようなかたがいらっしゃったらぜひアドバイスをしてあげてください。

エントリーシートや面接対策等、転職でお困りのことがあれば、コメント欄やお問い合わせ先へご連絡ください。

私の経験談や、指導・助言した成功者の例を基にお手伝いできることはお手伝いさせていただきます。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる