第二新卒・20代向け転職エージェントおすすめ7選 【2021年10月最新版】

20代若手や未経験、新卒者でも転職ってできるの?

第二新卒や20代若手向けのオススメの転職エージェント知りたいな。

転職エージェント多すぎて選べない。

おまけに体験談とかあると参考になるけどな。

第二新卒で転職エージェント登録はもはや必須です。

理由は、無料でプロのアドバイスを受けれるサービスが多いからです。

転職ってわからないことだらけですよね。

誰に相談していいかもわからないし…

私自身、入社3年目の20代前半の頃に第二新卒枠で転職活動経験があります。

当時は他人に頼らず(謎の意地。笑)自力で全てに取り組み、本当に苦労しました。

本当に多くの努力をしたのに、結果的に内定獲得には至りませんでした。

転職は「個人でもがむしゃらに努力すれば、内定獲得できる。」という甘い世界ではないことを実感しました…

氷河期就職を経験していたのではっきり言って、転職なめてました…

自身二度目の30代前半の一般転職活動の際には、転職エージェントを知人に紹介いただき利用しました。

第二新卒の際よりも少ない努力でしたが、短期間で見事第一志望企業の内定獲得に至ったのです。

転職エージェント経由の転職は本当にスマートで効率的でした。

私の場合は転職が難しいとされる条件のオンパレードでした!笑

・Uターン転職:地方の地元に帰りたい!

・異業種転職:完全未経験の業務に挑戦したい!

・キャリアアップ転職:今よりも好条件の仕事につきたい!

これらの難しい(わがままな)条件を全て満たすことができたのは、転職エージェントの存在が非常に大きいです。

有益な情報をもっている転職エージェントを利用することで理想の転職ができたことは間違いありません。

この記事では、第二新卒など若手向けの転職エージェントのオススメを紹介します。

体験談や悪かった点も紹介しているので、転職エージェント選択時のヒントになります。

でも、第二新卒に失敗した人の話聞いても説得力ないよね…。

痛いとこつきますね!笑

ですが、安心してください。

コメントは第二新卒の内定獲得者からもインタビューした結果なので説得力はあります。

また、実は失敗した人からのコメントも反面教師として非常に有益なこと忘れないでくださいね!(必死。笑)

第二新卒の最大の武器である若さを十分生かすために、早めの行動をオススメしています。

また今後終身雇用崩壊やリモートワークの普及により転職も活発化され、多くの人が一斉に動き出すことが予想されています。

今や新卒社員でも転職活動を始めるような時代です。

周りの人よりも早く転職エージェントへ登録し、エージェントと会話し、企業や自分の市場価値を確認しましょう。

「もっと早く行動すればよかった…」とならないように、計画的に転職活動を進めてください。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
リクルート
(5.0 / 5.0)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1詳細を見る
マイナビエージェント
(4.0 / 5.0)
20代に圧倒的に支持されるエージェントNo.1詳細を見る
マイナビジョブ20’s
(4.0 / 5.0)
20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェント詳細を見る
ハタラクティブ
(5.0 / 5.0)
若年層のフリーターや第二新卒に特化したサービス詳細を見る
ウズキャリ
(5.0 / 5.0)
20代第二新卒専門エージェント詳細を見る
第二新卒エージェント neo
(4.5 / 5.0)
未経験OKの正社員求人も多数取り扱い詳細を見る
DYM転職
(3.5 / 5.0)
第二新卒・既卒・ニート・フリーターでもOK詳細を見る
もし私が今から第二新卒転職するなら…

リクルート:最大手ならではの求人数や満足度など、安心して登録できる

マイナビジョブ20’s:20代の転職を熟知しているため、悩みや疑問を相談しやすい

第二新卒エージェントneo:訪問済みの企業ばかりなので安心できる

とみぃ

・2010年:リーマンショック就職氷河期に就職

・2013年:第二新卒枠で転職活動も内定獲得ゼロ

・2016年:Uターン+未経験+高年収の転職成功

・自身の転職経験をもとに転職支援活動

・複数人の就職転職を成功に導いた実績あり

転職支援します
目次

第二新卒、20代の若手の人にオススメの転職エージェント7選

第二新卒の方、社会経験が少ない方、未経験の方まで幅広くサポートしてくれるところばかりです。

自分にはまったく何も取りえがないという方でも諦めずにまずは相談することで答えやヒントが得られます。

ちなみに私がもし仮に今から第二新卒枠で転職エージェントに登録するなら以下の通りです。

最大手の2社に登録して、第二新卒に特化したエージェントを1社登録するといった内容です。

このように複数のエージェントに登録し、各社比較することをオススメします。

どのエージェントも無料なので、自分に合わないと感じたら解約してOKです。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
リクルート
(5.0 / 5.0)
★ 求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1詳細を見る
マイナビエージェント
(4.0 / 5.0)
★ 20代に圧倒的に支持されるエージェントNo.1詳細を見る
マイナビジョブ20’s
(4.0 / 5.0)
★ 20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェント詳細を見る
ハタラクティブ
(5.0 / 5.0)
★ 若年層のフリーターや第二新卒に特化したサービス詳細を見る
ウズキャリ
(5.0 / 5.0)
★ 20代第二新卒専門エージェント詳細を見る
第二新卒エージェント neo
(4.5 / 5.0)
★ 未経験OKの正社員求人も多数取り扱い詳細を見る
DYM転職
(3.5 / 5.0)
★ 第二新卒・既卒・ニート・フリーターでもOK詳細を見る

リクルート

ポイント

・求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1

・実績豊富な質の高いエージェント多数

・転職したいなら、登録は必須

・多くの求人を見て、視野を広げたい人には最適

・独自分析の業界企業情報の提供などサポート充実

実際体験して思ったこと

◎ 利用画面が圧倒的に使いやすい

◎ エージェントから企業に自身の強みをアピールしてくれた

◎ エージェントからのコンタクトが丁度いい

× キャリアアドバイザーの力量に差があると感じた

× システムレコメンド制度はよい求人の期待がもてない

マイナビジョブ20’s

ポイント

・20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェント

・一般的な情報サイトには掲載されていない非公開求人も多数取り扱う

・内定後の条件交渉や、希望の条件で入社できるようにサポート

・転職経験を持つキャリアアドバイザーによるキャリアカウンセリング

・東京・関西・東海地方の転職に強い

実際体験して思ったこと

◎ 20代の転職を熟知しているため、悩みや疑問を相談しやすかった

◎ 一人一人の求職者に対して選任が担当としてついてくれるので安心

◎ 書類添削・面接対策はもちろん、志望入社までサポートしてくれた

× 20代後半に近づくにつれて、求人が少なくなる印象だった

× 首都圏の求人が多く、地方求人に物足りなさを感じた

第二新卒エージェント neo

ポイント

・正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳の方々

・未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

・取引企業は累計10,000社以上

・幅広い求人紹介

・1人あたり平均10時間の手厚いサポート

実際体験して思ったこと

◎ 訪問済みの企業のみのご紹介で安心できた

◎ 内定後はもちろん、入社後もサポートも手厚かった

◎ 企業担当による面談対策があり心強かった

× キャリアアドバイザーの押しが他よりも強い印象を受けた

× キャリアアドバイザーの対応が悪いと感じる場面があった

マイナビエージェント

ポイント

・20代に圧倒的に支持されるエージェントNo.1

・初めての転職、書類記載方法、面接が苦手な方

・優良な中小企業の独占案件が多い

・業界特化の独自サービスを展開

・企業規模を問わず、自分に最適な転職先を見つけたい方

実際体験して思ったこと

◎ 他社にはない穴場求人が多い印象

◎ エージェントの返信が早く、サポートも熱心に感じた

◎ 少ない経験年数でも、エージェントが一緒に努力してくれた

× ハイキャリアを求めたい方には、少し物足りない印象だった

× キャリアアドバイザーからの連絡が少々多いのが気になった

ハタラクティブ

ポイント

・若年層のフリーターや第二新卒に特化した就職、転職支援サービス

・実際に足を運び厳選した優良求人が3,000件以上(非公開求人も多数)

・求人の80%以上が正社員未経験でOK

・内定率80.4%と業界最高レベル

・リアルな職場の情報の共有によるミスマッチの防止

実際体験して思ったこと

◎ 短期間で自分に合った仕事に就けるとかんじた 

◎ やりたいことが決まってなくても相談にのってくれた

◎ 自身の人生観に寄り添ったカウンセリングあった

× 紹介される求人は抽象企業や、ベンチャーが多かった

× 地方求人が極端に少ない(東京、大阪、名古屋、福岡が中心)

ウズキャリ

ポイント

・20代第二新卒専門エージェント

・第二新卒の内定率は86%以上

・キャリアカウンセラーは元既卒、元第二新卒で構成

・離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準あり

・個別サポートと集団対策を選べる (※どちらも完全無料)

実際体験して思ったこと

◎ 選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を実施してくれた

◎ 入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度も伝えてくれた

◎ エントリーや入社を強要するような行為はなかった

× 求人の業種や職種に偏りがあった

× 最大手と比較すると求人数が物足りない印象だった

DYM就職

ポイント

・第二新卒・既卒・ニート・フリーターでもOK

・正社員求人100%で、ブラック企業は徹底排除

・一部上場企業、トップベンチャー企業など、厳選した2,000社

・エージェントが転職できるまで二人三脚。

・イベント来場者の就職率90%

実際体験して思ったこと

◎ エージェントの親身なサポートが印象的だった

◎ スキルや経験が浅くても、問題なく対応してくれた

◎ 就職前のいろいろな悩みを解決できる場所だと感じた

× 大手企業やハイクラスの求人が少なかった

× キャリアアップ転職には不向きなエージェントだと感じた

まとめ

以上、第二新卒、20代若手向けにオススメの転職のエージェントを紹介しました。

第二新卒の最大の武器である若さを十分生かすために、早めの行動をオススメしています。

また今後終身雇用崩壊とともに転職も活発化され、多くの人が一斉に動き出すことが予想されています。

今や新卒社員でも転職活動を始めるような時代です。

周りの人よりも早く転職エージェントへ登録し、エージェントと会話し、企業や自分の市場価値を確認しましょう。

もっと早く行動すればよかったとならないように、計画的に転職活動を進めてください。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

もし私が今から第二新卒転職するなら…

リクルート:最大手ならではの求人数や満足度など、安心して登録できる

マイナビジョブ20’s:20代の転職を熟知しているため、悩みや疑問を相談しやすい

第二新卒エージェントneo:訪問済みの企業ばかりなので安心できる

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
リクルート
(5.0 / 5.0)
★ 求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1詳細を見る
マイナビエージェント
(4.0 / 5.0)
★ 20代に圧倒的に支持されるエージェントNo.1詳細を見る
マイナビジョブ20’s
(4.0 / 5.0)
★ 20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェント詳細を見る
ハタラクティブ
(5.0 / 5.0)
★ 若年層のフリーターや第二新卒に特化したサービス詳細を見る
ウズキャリ
(5.0 / 5.0)
★ 20代第二新卒専門エージェント詳細を見る
第二新卒エージェント neo
(4.5 / 5.0)
★ 未経験OKの正社員求人も多数取り扱い詳細を見る
DYM転職
(3.5 / 5.0)
★ 第二新卒・既卒・ニート・フリーターでもOK詳細を見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる