新入社員でも退職代行サービスを利用した方が良い理由5選

新入社員だけど、もう仕事やめたい

新入社員でも退職代行サービス利用できるの?

新入社員で退職代行サービスの利用ってありなのかな?

新入社員の方で退職代行サービスを利用検討をしているかたは増えています。

新入社員で、そもそも退職考えている人なんているの?

知られていないだけど、実は結構いるんです。

とある調査委によると、21年卒新社会人の約半数がが退職を検討しています。

半数も?

その中に退職代行サービス利用を検討している人もいるってこと?

さらに退職を検討している新入社員の約半数が利用を検討しています。

つまり、退職代行サービスの利用に関しては、かなり世に浸透しつつあるんです。

そうなんだね。

退職代行サービス利用する人って、かなり少ないんだと思っていた。

新入社員ならではの悩みもありますので、その解決として退職代行サービスの利用は十分効果的です。

そもそも退職代行サービスは新卒の対応もしてくれるの?

もちろんです。

退職代行サービスは新卒であろうと、試用期間中であろうと、非正規社員であろうと利用可能です。

経験豊富な退職のプロがあらゆるケースの退職に対応してくれます。

じゃあ安心して退職代行サービスへ依頼できるね。

ちなみに新入社員で退職代行サービスを利用した方が良い理由やケースってどんな内容なの?

この記事では、新入社員が退職代行サービスを利用した方が良い理由やケースを紹介します。

もしも今回あげるような内容で退職に悩みがある場合は、ぜひ退職代行サービス利用を検討してみてください。

利用自体には費用が発生しますが、多くの退職代行サービスは無料で気軽に相談できます。

一人で悩んでいても前へ進むことができない場合にはプロへ任せましょう。

新卒のみなさんにはまだまだこの先に明るい未来が多く残されています。

「辞める勇気」が必要とのなるケースも少なくないので、今回の記事をぜひ参考にしてください。

今回の記事を読んで、退職代行サービスを検討したい時、どの退職代行サービスを選べばいいの?

悪質な業者も多いって聞いたから、もしおすすめがあるならぜひ参考にしたいな。

オススメの退職代行サービスを以下の記事で詳しく紹介しております。

体験談に基づいた内容ですので、必ず退職代行サービスの検討の際に役に立ちます。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
退職代行ガーディアン
(5.0 / 5.0)
★ 【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能詳細を見る
退職代行Jobs
(5.0 / 5.0)
★ 弁護士監修の退職代行×労働組合詳細を見る
退職代行SARABA
(5.0 / 5.0)
★ 退職代行業界NO.1の受託件数:2021年3月現在15000人の退職代行詳細を見る
わたしNEXT
(4.5 / 5.0)
★ 女性退職代行サービス5冠達成詳細を見る
男の退職代行
(4.5 / 5.0)
★ 男性退職代行サービス3冠達成詳細を見る
弁護士法人みやびの退職代行サービス
(4.5 / 5.0)
★ 安心の弁護士対応交渉詳細を見る
退職110番
(4.0 / 5.0)
★ 労働問題専門の弁護士法人が運営する安心詳細を見る
辞めるんです
(4.0 / 5.0)
★ 業界初、退職成功後の後払いプラン対応詳細を見る
退職代行ニコイチ
(3.5 / 5.0)
★ 16年の実績を誇る、正真正銘の『元祖』退職代行業者詳細を見る
Re:Start
(3.0 / 5.0)
★ 他の退職代行業者と比べて低価格、業界最安値でご提供詳細を見る
とみぃ

・2010年:リーマンショック就職氷河期に就職

・2013年:第二新卒枠で転職活動も内定獲得ゼロ

・2016年:Uターン+未経験+高年収の転職成功

・自身の転職経験をもとに転職支援活動

・複数人の就職転職を成功に導いた実績あり

転職支援します
目次

新入社員でも退職代行サービスを利用した方が良い理由5選

冒頭でも紹介しましたが、新入社員でも長年勤めていても仕事に悩みはあります。

また新入社員にも退職の権利はもちろんありますので、検討することが悪いこともありません。

今回紹介する理由に当てはまるようであれば、退職代行サービスを検討して問題ありません。

・ハラスメントにあっている

・休みがほとんどない

・スキルが身につかない

・会社の将来に不安がある

・仕事にやりがいを感じない

それぞれ詳細を紹介します。

ハラスメントにあっている

世の中的にかなり取り上げられてきていますが、なかなかなくならないのがハラスメントです。

・パワハラ

・セクハラ

・アルハラ

ここでは代表的な3つをあげましたが、まだまだ多くのハラスメントがあります。

このようなハラスメントを受けた社員で、退職を希望しても、なかなか上司にその胸を伝えるのが難しいケースが多いです。

とくにパワハラで拒否されると、自身での退職に抵抗を感じ始めます。

・退職届をその場で破り捨てられた…

・退職の旨を伝えたら、説教された…

・退職の旨を伝えたら、執拗な引き止めにあった…

正直、新卒社員にこれらの対応はかなり難しいです。

このような場合には退職代行サービス利用が最適です。

・上司の顔を見ることなく退職可能

・会社に出向くことなく退職可能

・退職条件の交渉可能(弁護士対応の場合)

このようにやめたいと思った日から、上司の顔を見ることなく退職できるのでオススメです。

休みがほとんどない

みなさん休暇は十分に取得できていますか?

有給は好きなように取得できていますか?

程度差はあると思いますが、なかなか自信を持ってYesと回答できる人は少ないのではないでしょうか?

新入社員はなかなか自分の思いを上司に伝えるのが難しいです。

なので、十分な休日や有給休暇が得られず、気づいたら体に不調が出てきた。というのは珍しくない話です。

そして、結果的に休みも少なくなり、退職したくても退職のことを考える時間が取れません。

なので、なかなか退職できないということになるのです。

このようなケースでも退職代行サービス利用は大変効果的です。

・休日でも受付可能

・時間のかかる手続き等をすべて行ってくれる

・転職活動に時間を使える

このように時間のない方には特にオススメのサービスです。

スキルが身につかない

自分の欲しいスキルを身につけることができそうですか?

他社ではもっと高いレベルの経験を積むことができるのでは?

あなたは今の会社で将来の自身のビジョンが描けていますか?

このようなことを新入社員で考えるのは難しいかもしれません。

ですが、実際に社会で活躍している新入社員は将来のことを見据えた行動を常に気にかけています。

もしも現状の会社生活や水準で満足しているのであれば、現状維持でも問題ありません。

ですが、少しでもさらに上を目指して頑張りたいというのであれば、退職を決意して、転職活動に力を入れましょう。

このような場合にも退職代行サービスの利用は効果的です。

理由は、退職は退職代行サービスに任せて、その間に並行して転職活動ができるからです。

新入社員の段階で、退職手続きと転職活動の両立はとても難しいです。

ですので、手間のかかる退職の手続きはプロの退職代行サービスに任せてしまおうということです。

また転職に関しても、自分一人では正直そう簡単に進むものではありません。

ですので、オススメしているのは、転職エージェントの利用です。

転職エージェントでは、以下のようなことを無料で利用できます。

・非公開求人の紹介

・面接対策、書類添削

・年収アップ交渉

そのほかにも無料とは思えないほどの質のサービスを無料で利用できます。

新卒者向けのオススメの転職エージェントを以下の記事で紹介しておりますので、ご参考ください。

以下の記事を参考に多くの方が無料の申し込み実績がありますので、必ず参考になる記事です。

会社の将来に不安がある

今の会社は将来的にも十分に安泰でしょうか?

正直、2021年の現代においてはいくら大手であっても、安泰はない時代です。

また業界によっては浮き沈みが大きく、不況の波を大きく受けてしまい、直近の経営状況にも不安がある企業もあります。

このような将来的に不安のある企業に勤めていると、退職するという考えが出てきても不思議ではないことです。

このようなケースの場合、退職に関する明確な理由もなく、一人での退職というのが難しくなります。

・入社からお世話になったから言いにくい

・業績以外は良い環境の会社なので言いにくい

・上司はいい人なので言いにくい

このようなケースでも、退職代行サービス利用は効果的です。

理由はこれまでにあげてきた内容と同じです。

・会社に出向く必要がない

・上司の顔を見る必要がない

・時間を有効活用できる

退職するにあたり会社へ申し訳ないという気持ちはよくわかります。

私自身、転職に伴い退職経験があり、非常に心苦しい思いをしました。

ですが、終身雇用の崩壊とともに昔のように会社は個人を一生涯守ってくれません。

つまり、業績不振や景気悪化の際にはリストラの対象に十分なり得るのです。

今の段階で会社に不安があるのであれば、退社も選択の一つです。

また退職の旨を伝えにくい理由があるのであれば、退職代行サービスの利用も選択肢の一つです。

仕事にやりがいを感じない

みなさんは日々仕事にやりがいを持って取り組めていますか?

もし答えがNoであれば、退職を検討するべきです。

理由は、やりがいやモチベーションの低い仕事を続けていても成長しないからです。

であれば、退職して転職することで新しい環境を探しに行くのも選択肢の一つです。

特に新入社員の中には、説明会や面接等で聞いた業務内容と実際に入社後の業務内容にギャップを感じる人が多いです。

これはある意味仕方のないことですが、その点にいち早く気づけたのであれば早めに行動しましょう。

理由は、退職後に行う転職においては、年齢が非常に重要な項目になるからです。

転職の世界では、若さは非常に大きな武器になります。

ですので、やりがいやモチベーションの低い仕事に費やすくらいなら、早く転職活動することをオススメします。

転職活動を早く始めるにあたって、退職の手続き等の手間を省きたいのであれば、ぜひ退職代行サービスに退職はお任せして、転職活動に専念しましょう。

まとめ

新卒社員が退職代行サービスを利用すべき理由を紹介しました。

退職代行サービスは精神的メリットや時間的メリットなど、多くのメリットが存在します。

新卒社員であろうと、悩むときは悩みますし、多くの場合が一人で悩むよりも、第三者に相談した方が早く解決します。

今回紹介した内容で少しでも退職代行サービスへ興味が湧いた方は、ぜひ無料相談をうけてみてください。

エントリーシートや面接対策等、転職でお困りのことがあれば、コメント欄やお問い合わせ先へご連絡ください。

私の経験談や、指導・助言した成功者の例を基にお手伝いできることはお手伝いさせていただきます。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
退職代行ガーディアン
(5.0 / 5.0)
★ 【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能詳細を見る
退職代行Jobs
(5.0 / 5.0)
★ 弁護士監修の退職代行×労働組合詳細を見る
退職代行SARABA
(5.0 / 5.0)
★ 退職代行業界NO.1の受託件数:2021年3月現在15000人の退職代行詳細を見る
わたしNEXT
(4.5 / 5.0)
★ 女性退職代行サービス5冠達成詳細を見る
男の退職代行
(4.5 / 5.0)
★ 男性退職代行サービス3冠達成詳細を見る
弁護士法人みやびの退職代行サービス
(4.5 / 5.0)
★ 安心の弁護士対応交渉詳細を見る
退職110番
(4.0 / 5.0)
★ 労働問題専門の弁護士法人が運営する安心詳細を見る
辞めるんです
(4.0 / 5.0)
★ 業界初、退職成功後の後払いプラン対応詳細を見る
退職代行ニコイチ
(3.5 / 5.0)
★ 16年の実績を誇る、正真正銘の『元祖』退職代行業者詳細を見る
Re:Start
(3.0 / 5.0)
★ 他の退職代行業者と比べて低価格、業界最安値でご提供詳細を見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる