転職で人生は変えられる【1度きりの人生を最高ものにするために】

人生変えてみたいな〜

人生変わること起きないかな〜

今後の人生が不安だな〜

人生は変えられますよ!!

2021年現在、世界中でいろんな変化があり、日々の生活も大きく変化しています。

仕事に関しても、さまざまな変化が目に見えてわかるようになってきました。

・リモートワークの普及

・ネットビジネスの拡大

・終身雇用制度の崩壊

このような大きな変化が起こると、とても不安に感じることはよくわかります。

私も新聞やニュースでこのような変化をみるたびに自分の今後の人生が不安になることがあります。

生き物は変化に足して、大きなストレスをかかえるので当然のことです。

ですが、不安だからといって、何も行動せずに殻に閉じこもってばかりいても、状況は良くなることはないです。

ですので、私自身日々の生活の中でできる範囲の「行動」を心がけています。

行動したい気持ちはあるけど、失敗した時が怖い…

確かに私もいまだに失敗は嫌ですし、怖いので気持ちはよくわかります。

ですが、「行動しない」方が怖いと思うようになったんです。

私の人生においてもっとも大きな行動は間違いなく「転職」です。

転職をするにあたり、非常に多くのことで悩みました。

・会社に残った方が、キャリアを積めるのでは?

・会社で積み上げてきたキャリアを捨てるのはもったいない?

・転職先がブラック企業だったらどうする?

・地方に移住して職を失ったらどうする?

・異業種転職で本当に仕事はうまくいくの?

代表的なものを5つあげましたが、まだまだ多くのことで本当に悩みました。

悩み苦しい時期もありましたが、同時に悩んだ分転職で後悔したくないと言う気持ちもあったことを覚えています。。

なので結果として、転職エージェントの力もあり、非常に満足のいく転職ができたと思っています。

この人生最大な「行動」を経験して、「行動」の力を改めて感じたと言う経緯があります。

これらの経験をぜひみなさんにも共有したと思い紹介することとしました。

ですので、この記事では私自身が転職活動を通して感じたことや、今後の人生観について紹介しようと思います。

ですので、以下のような方にぜひ読んでいただきたいと思っています。

・人生を変えたいと思っている方

・転職を考えている方

・何かに挑戦してみたいと思っている方

記事を読んでいただき、感想等あればコメント欄に記載いただくか、TwitterにDMしていただけると嬉しいです。

とみぃ

・2010年:リーマンショック就職氷河期に就職

・2013年:第二新卒枠で転職活動も内定獲得ゼロ

・2016年:Uターン+未経験+高年収の転職成功

・自身の転職経験をもとに転職支援活動

・複数人の就職転職を成功に導いた実績あり

転職支援します
目次

転職に至った経緯

転職しようってどういうタイミングで思うの?

私の場合は2度の転職活動経験があります。

その時々で思いが違いましたので、紹介しようと思います。

1回目の転職活動

1回目の転職活動は新卒入社3年目の時でした。

その時は、特に大きな理由もなく漠然とした転職への思いでした。

・なんか違うことやってみたい

・異業種異業界でも問題なし

・自分の市場価値を知りたい

こんな感じで、新しいことに挑戦したいっていう気持ちが大きかっです。

で、実際転職活動してみてどうだったの?

結果は散々でした。

そうなの?

理由はあるの?

今考えると、いろんなものが足りていなかったなって思います。

・転職の目標や将来のビジョンがない

・転職の軸がない

・転職のノウハウや情報がない

こんな感じで、転職活動へ取り組む姿勢からなっていなかったなと思います。

また当時は転職エージェントなどを利用し、第三者へ相談することもありませんでした。

なので、非効率な求人探しなど無駄な時間を多く使っていたことも反省です。

2回目の転職活動

2回目の転職活動は、新卒入社6年目(1回目の転職活動から3年後)のときでした。

2回目は1回目の反省もあり、以下のような転職に対する目標や軸をもって転職活動に臨めました。

・キャリアアップ

・未経験業界への挑戦

・地元へのUターン

それぞれ簡単に紹介します。

キャリアアップ

身につけたスキルや経験をもとに、よりレベルの高い企業へ転職し、キャリアアップしたいという思いがありました。

確かに、スキルや経験は転職せずとも伸ばすことはできます。

ですが、同じ企業にいても視野が広がらないです。

なので、他の企業で新たな角度から物事を視野広くみてみたいと言う思いがありました。

未経験業界への挑戦

これは1回目の転職時にも思っていた内容ですが、新しいことへの挑戦は捨てられませんでした。

なぜそんなに新しいことに挑戦したいの?

未知な領域ってワクワクしませんか?

私はそんな未経験業界に非常に興味があり、新たな自分の姿も見えるのでは?という思いから挑戦を決意しました。

未経験業界へ飛び込むのは、怖いですし、ストレスも感じます。

でも、それ以上に興味が上回っていたんですよね。

地元へのUターン

高校卒業から地元を出て、両親を地元に置いたまま過ごしていました。

ですが、やっぱりいつかは地元に帰って、両親のそばに居たいなって思うようになりました。

実際に当時はお盆と正月に1週間ずつしか地元へ帰っていなかったのでs…

親の寿命を残り20年で計算するとから計算すると、14日(お盆7日と正月7日)×20回=280日。

みなさんはこの数字を見てどう思いますか?

私は当時計算した時に、「合計1年も一緒にいられないんだな」って単純に感じました。

家族への価値観は人それぞれ違うのあまり深く言及しません。

私は親が元気な時に一緒にご飯食べたり、一緒に旅行したり、そんな時間を大切にしたいなという思いが強かったです。

実際には転職後5年後に父が他界し、多くの時間を一緒にいることはできませんでした。

ですが、転職することで孫の顔も見せれたし、ご飯もたくさん行けたし、旅行も行けたし、いい思い出をたくさん作ることができたので、Uターンは本当に自分にとって非常に良い選択だったなと思っています。

もちろん母はまだ元気なので、これからの時間もたくさん共有したいです。

親孝行はやりすぎということはないので、ぜひみなさんも積極的に親孝行しましょう。

転職して変わったこと

転職して変わったことってあるの?

めちゃくちゃたくさんありますよ。

ここでは特に転職して変わったとこを3つ紹介します。

これから転職をお考えの方にも非常に参考になると思います。

・行動に関する考え方

・常識にとらわれない考え方

・日々の変化への関心

それぞれ詳細を紹介します。

行動に関する考え方

みなさん日々行動していますか?

頭ではわかっていてもなかなか行動に移せない人が多いと思います。

実際、私もなかなか行動に移せない人の一人でした。

ですが、転職という人生でもっとも大きな行動をすることで行動に対する考え方がかわりました。

結論、行動しないと結局何も変わらない。ということに気づいたのです。

転職前までは、周りの環境や周りの人が変われば、おのずと自分も変わると思っていました。

ですが、実際にはそんなに大きな変化はないし、環境や相手を待っていても時間の無駄です。

つまり、結局自分が行動して、変わろうとしないと変わらないということです。

転職で得た行動力をもとに、今でも多くのことに行動し、挑戦しています。

・副業

・投資

・転職活動

中にはリスクがあるものもあります。

ですが、リスクを恐れていては、いつまでたっても行動できません。

なので、「どのリスクまでなら許容範囲なのか?」をしっかり認識して行動することが重要だなと、日々感じています。

常識にとらわれない考え方

みなさんも日々多くの常識の中で生活していますよね?

仕事に関しても、多くの常識(と考えられていること)がまだまだあります。

・新卒から退職まで勤め上げることが美学

・転職なんて、職場から逃げたい人がやること

・退職代行サービスを利用するような人は弱虫

いまだにこのようなことを常識と思ってる人がいることが悲しいです。

ですが、日本では昔からこのようなことが常識になるような教育をしてきたので、ある意味仕方のないことです。

偉そうなことを言っている私も実際に転職する前は、このようなことを少なからず思っていました。

ですが、転職活動を通して、いろいろ勉強したり、いろいろ経験する中で、世の中の常識って別に無視していいし、自分の中で常識を変えればいいじゃんって思うようになりました。

これをきっかけに仕事だけではなく、日常生活においても、「常識」について、今一度立ち止まって考えるようにしています。

・銀行にお金を預けることが常識?

・大学まで行くことが常識?

・一生サラリーマンでいることが常識?

大小ありますが、本当に多くの「常識?」が存在していることに気づきました。

その気づきに対して、考えて行動することが重要ですね。

日々の変化への関心

目まぐるしい日々の変化にみなさん追従できていますか?

転職前の私はまったく追従できていませんでした。

というか、むしろ変化に興味なんてありませんでした。

別に周囲が変わろうと、自分には大きく影響することないって思っていたからです。

ですが、転職をすることで自分の周囲の環境がガラッと変わりました。

環境の変化に伴い、多くのことを知り直す必要があるし、適用する必要があります。

つまり、周囲の環境の変化に興味が湧いた瞬間でした。

また、2021年最近では、リモートワークの普及やネットビジネスの普及など、環境やものの変化が本当に目まぐるしいです。

このような変化に興味がないと、情報がアップデートされないままのスマートフォンと同じような状態です。

常に新しい情報を入手し自分のものにしたり、変化に敏感になることで、いざというときの備えが常にできている状態になります。

転職を通して、このような変化への関心が生まれたことは、本当に良かったと思っています、

今後の人生に関して

ここまでで転職に至った経緯や転職して変わったことを紹介してきました。

ここからは2021年時点で、今後の人生に関して考えていることを紹介します。

項目を3つに分けました。

・経験を発信したい

・行動し続けたい

・自由になりたい

それぞれ詳細を紹介します。

経験を発信したい

これまでの人生で自分なりに多くのことを経験してきました。

この経験やスキルを発信し続けたいと思っています。

今は世界中の誰でもスマホ1代で気軽に発信することができる時代になりました。

このすべを使わない手はないと思っています。

現時点で以下のようなものを使用して発信し続けています。

・ブログ

・Twitter

・Instagram

発信内容は主に「転職」「ブログ」「資産運用」などがメインです。

特に転職に関しては、とても力を入れて発信し続けており、ブログたTwitterを通じて感謝される気かも増えるようになりました。

単純に誰かのために何か行動できているということに、魅力を感じます。

これからも、いろんなことを経験し、勉強しながら、世の中の誰かの役に立てるような発信を続けたいと思っています。

行動し続けたい

この記事内でも何度も「行動」という単語が出てきました。

つまり、これまでに多くの行動をしてきましたし、これからも行動し続けたいと思っています。

上でも紹介しましたが、ここでは多くは述べませんが、やはり行動することは控えめにってメリットが大きいと思います。

仕事でもプライベートでもまだまだ行動してみたいことがたくさんあります。

今まさにBUCKET LIST100を作っているところです。

みなさんBUCKET LISTってご存知ですか?

BUCKET LIST(バケットリスト)とは、死ぬまでにしたいことをリスト化したものです。

内容は自由なのでなんでもいいんです。

例えば私のBUCKET LISTの一部です。

・日本一周を車でしたい

・クラシコ(バルセロナvsレアル・マドリード)を観たい

・ピラミッドを生で観たい

・パソコン1台で仕事しながら世界を旅したい

・ハワイで1ヶ月ダラダラしたい

やりたいことを明確にすることで、今後のモチベーションアップになります。

また資産形成をされている方は、人生設計も楽しくなると思います。

BUCKET LIST達成に向けて、これからも公私共に行動や挑戦し続けます!

自由になりたい

人類の永遠のテーマですよね。

人は自由を求めて争いだってするしね。

それほどに自由には価値があるってことですよね。

今の生活に満足していないの?

決して今の生活に満足していないわけではないです。

人生1回限りと考えると、もっと自由な時間が欲しいなと。

会社や労働に束縛されることのない自由な生活です。

いわゆる今流行りのFIREですよね。

私は完全なFIREではなく、サイドFIREを目指したいと思っています。

BUCKET LISTにもあるように、パソコン1台持ち歩けば、ある程度のお金が生まれるような働き方をしながら旅できるのが理想の姿ですね。

そのためには、まだまだ準備が必要です。

・お金が必要なので、資産形成

・スキルも必要なので、日々の勉強や行動

・稼ぐ力アップのために、転職や異動

すべては今後の自分のためであり、大事な家族のためにこれからもいろんなことを積み上げていきます。

まとめ

転職で人生は変えられるをテーマに私の経験や人生観を紹介しました。

まだまだたいした人生ではないですが、自分なりには濃い経験をしてきました。

とはいえ、BUCKET LIST達成にはまだまだやらなくてはいけないことが盛りだくさんです。

今できることから少しづつ行動し、積み上げることでいろんな夢を叶えられるような人生をこれからも歩んでいこうと思います。

ながーい記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる