退職代行サービスを利用すべき人、すべきでない人【利用前に判断を!】

今の会社辞めたいけど、どうしていいかわからない。

退職代行を利用したいけど、自分にあっているのかな?

利用した後に後悔はしたくないな。

現在では、若い世代でも退職希望者が増加してきています。

それに伴い増加しているのが、退職代行会社です。

今や退職希望者の約40%は退職代行サービスの利用を検討しているようです。

そんなにたくさんの人が検討しているの?

ところで、退職代行会社ってどんな会社?

簡単に言うと、退職希望者の代わりに以下のような退職のお手伝いをしてくれる会社です。

・退職の提案や手続き

・有給休暇や退職条件の交渉

・損害賠償の対応

このような一人ではなかなか難しいような内容も依頼一つで対応してくれます。

また、これらのサービスは会社に行かずとも、上司の顔を見ずともできます。

なのでることから、今若い世代を中心に人気の高まっているサービスなのです。

退職代行のメリットとデメリットについては、以下の記事で紹介しています。

なるほどね。

ところで退職代行ってどんな人にでもオススメできるようなサービスなの?

退職代行の会社をちゃんと選べば、適切な対応をしてくれるので、基本的にはオススメできるサービスです。

ですが、その人の状況によっては、利用をしない方が良いケースもあります。

この記事では、退職代行サービスを利用した方がいい人としない方がいい人をそれぞれ紹介します。

ご自身がどちらに該当するか確認いただき、退職代行サービスの利用判断の一つにしてもらえると嬉しいです。

退職代行サービスの会社が増えてきているって言ってたけど、オススメある?

悪徳業者も増えてきていると聞いたので、ちゃんとしたところを知りたいな。

オススメの退職代行サービスは以下の通りです。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
退職代行ガーディアン
(5.0 / 5.0)
★ 【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能詳細を見る
退職代行Jobs
(5.0 / 5.0)
★ 弁護士監修の退職代行×労働組合詳細を見る
退職代行SARABA
(5.0 / 5.0)
★ 退職代行業界NO.1の受託件数:2021年3月現在15000人の退職代行詳細を見る
わたしNEXT
(4.5 / 5.0)
★ 女性退職代行サービス5冠達成詳細を見る
男の退職代行
(4.5 / 5.0)
★ 男性退職代行サービス3冠達成詳細を見る
弁護士法人みやびの退職代行サービス
(4.5 / 5.0)
★ 安心の弁護士対応交渉詳細を見る
退職110番
(4.0 / 5.0)
★ 労働問題専門の弁護士法人が運営する安心詳細を見る
辞めるんです
(4.0 / 5.0)
★ 業界初、退職成功後の後払いプラン対応詳細を見る
退職代行ニコイチ
(3.5 / 5.0)
★ 16年の実績を誇る、正真正銘の『元祖』退職代行業者詳細を見る
Re:Start
(3.0 / 5.0)
★ 他の退職代行業者と比べて低価格、業界最安値でご提供詳細を見る

より詳細を知りたい場合は、以下の記事でコメントも多数載せていおりますので、ご参考ください。

とみぃ

・2010年:リーマンショック就職氷河期に就職

・2013年:第二新卒枠で転職活動も内定獲得ゼロ

・2016年:Uターン+未経験+高年収の転職成功

・自身の転職経験をもとに転職支援活動

・複数人の就職転職を成功に導いた実績あり

転職支援します
目次

退職代行サービスを利用すべき人3選

まずは退職代行サービスを利用すべき人を紹介します。

ここで紹介するケースに当てはまる場合は、ぜひ退職代行サービスの利用を検討してください。

利用までのハードルは少し高いかもしれませんが、利用後はきっと満足いくと思います。

・退職に関して、会社に無視され続けられている人

・精神的に追い詰められている人

・損害賠償を求められる可能性がある人

それぞれ詳細を紹介します。

退職に関して、会社に無視され続けられている人

会社から無視され続けることなんてあるの?

ありますし、これで実際に困っている人もいるのです。

テレビや漫画なので、退職届を上司に破り捨てられるシーンを見たことはありませんか?

まさアレが現実でも起こっているのです。

会社はそんなことしていいの?

基本的には会社に退職希望者を止める権利はありません。

労働者は2週間前に退職の申し出をすればいつでも雇用契約の解約ができます。

会社は労働者に対して時期変更、慰留を求めることはできるが、これは法的権利ではなく、あくまでお願いベースなのです。

つまり、会社は退職希望者に対して、止めるための法的権利をもっていないのです。

ですが、目の前で上司に止められると、それ以上辞めたいと言えなくなるのです。

こうなることを上司も知っていて、退職希望者を苦しめているんですね。

このようなケースの場合は、中々個人で立ち向かうのも難しいです。

ですので、退職代行サービスを利用して、プロにお任せすることをオススメします。

プロに任せることで、退職はスムーズに行きますし、トラブルにも巻き込まれません。

精神的に追い詰められている人

いわゆるブラック企業にお勤めの方が対象です。

・パワハラ

・セクハラ

・アルハラ

現代社会においては、本当にいろんなハラスメントが起こっています。

それによって、多くの社員が苦しめられていて、最悪の場合鬱状態まで追い詰められるのです。

うつ状態まで追い詰められると、社会復帰もかなり難しくなり、今後の人生に大きく影響を及ぼします。

また、このようなハラスメントが横行しているような会社や上司とは会いたくないと言うのが当然です。

ですので、このようなケースの場合がは退職代行サービスを利用することをオススメします。

退職代行サービスを利用することで、出社の必要もありませんし、上司の顔を見ることもありません。

代行会社が円滑に退職の手続きを済ませてくれますので、安心して次の職探しをすることができます。

このようなブラック企業の場合は、退職代行サービスを利用して楽しているなんて思わないでください。

積極的に利用し、1日でも早く新しい会社で次なる人生を歩んでください。

あなたの会社よりもいい会社はたくさんあることを忘れないでください。

損害賠償を求められる可能性がある人

何度か退職を試みたけど、断られ続けている…

これ以上続けると損害賠償を求めるぞと言われている…

このような損害賠償など法的対応が必要になりそうな場合は、ぜひ弁護士が対応可能な退職代行サービスに依頼することをオススメします。

このような弁護士に依頼することで、以下のようなことにすべて対応してくれます。

・退職手続き

・有給休暇取得、見ばら残業の支払い請求

・損害賠償の対応

つまり、あらゆる場合に対応してくれるので、何の心配もいらないのです。

なので、通常の退職代行サービスよりも費用はかかりますが、安心を買うと言った点では理にかなった投資かと思います。

一方で、損害賠償請求を会社側側すると会社側も多くのお金と時間が必要なります。

ですので、最終的に損害賠償請求まで発展することは少ないようです。

そんなお金と時間があれば、会社側も次の採用者を探しますよね。

退職代行サービスを利用すべきでない人3選

次に退職代行サービスを利用すべきでない人を紹介します。

もし今回紹介するケースの中に該当するべきものがあるのであれば、サービス利用を再度検討してみてください。

・生活資金が十分にない人

・安価な退職代行サービスを利用しようと思っている人

・引き継ぎが面倒なので利用としようと思っている人

それぞれ詳細を紹介します。

生活資金が十分にない人

まずは費用に関してです。

退職代行サービスのデメリットでもお話ししていますが、3〜5万円の費用がかかり、決して安い金額ではありません。

ですので、もし現状の生活資金が十分に確保できていない場合は利用を再検討した方が良いかもしれません。

また、退職代行サービスを利用される方の中には、思い込みで利用を検討される方も多いようです。

・もしかしたら退職届を受け取ってもらえないかも

・損害賠償を求められるかも

・嫌がらせを受けるかも

ですが、上で紹介した通り、退職希望者には退職する権利があります。

もちろん会社側もそれは理解しておりますので、意外とすんなり辞めさせてくれる会社が多いことも忘れないでください。

とは言っても、お金もないし、退職代行サービスも利用したい。

どうしたらいいの?

私のオススメの方法は、今すぐに転職活動を開始することです。

・次の職場が決まれば、金銭的不安もなくなる

・今の会社に強気で退職届を出せる

・自分の市場価値を知ることができる

ここでは代表の3つを紹介しましたが、転職活動には多くのメリットがあります。

一人での転職活動に不安があるのであれば、転職エージェントの活用も検討してください。

以下の記事で、オススメの転職エージェントを紹介しています。

転職活動って今の会社にバレそう…

転職活動は簡単な対策で、バレずに行うことができます。

転職活動をすることで、金銭的な不安を払拭して利用しましょう。

安価な退職代行サービスを利用しようと思っている人

次も金銭的な内容ですが、平均費用よりも安価な退職代行サービスは注意が必要です。

理由は、悪徳な退職代行サービスも近年増えてきているからです。

このような悪徳な退職代行サービスに依頼すると、「退職できない」などトラブルに巻き込まれます。

ですので、安価なサービスは控えて、トラブル防止に努めましょう。

引き継ぎが面倒なので利用としようと思っている人

特に会社や上司とのトラブルもなく、自分都合で退社する場合です。

このようなケースで、「面倒」という理由だけでのサービス利用は再検討しましょう。

・高い費用をかけてまで、サービスを利用する必要はない

・恩がある会社に対して、最低限の配慮はすべき

・退職癖がつく

この3つに関しては、私個人の意見なので、参考程度で問題ありません。

ですが、今後長い人生で仕事を続けるのであれば、少し考え直すことも必要かと思います。

まとめ

退職代行サービスを利用すべき人、すべきでない人を紹介しました。

個人的には本当に素晴らしいサービスであると思っています。

ですが、時と場合によっては不要であったり、適切でないこともあります。

良いサービスなので、利用する際にはぜひご自身の場合は再確認していただけるといいと思います。

退職に関する問題が晴れて、よりより人生が送れるように祈っています!

エントリーシートや面接対策等、転職でお困りのことがあれば、コメント欄やお問い合わせ先へご連絡ください。

私の経験談や、指導・助言した成功者の例を基にお手伝いできることはお手伝いさせていただきます。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

退職代行オススメ度ポイント公式ホームページ
退職代行ガーディアン
(5.0 / 5.0)
★ 【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能詳細を見る
退職代行Jobs
(5.0 / 5.0)
★ 弁護士監修の退職代行×労働組合詳細を見る
退職代行SARABA
(5.0 / 5.0)
★ 退職代行業界NO.1の受託件数:2021年3月現在15000人の退職代行詳細を見る
わたしNEXT
(4.5 / 5.0)
★ 女性退職代行サービス5冠達成詳細を見る
男の退職代行
(4.5 / 5.0)
★ 男性退職代行サービス3冠達成詳細を見る
弁護士法人みやびの退職代行サービス
(4.5 / 5.0)
★ 安心の弁護士対応交渉詳細を見る
退職110番
(4.0 / 5.0)
★ 労働問題専門の弁護士法人が運営する安心詳細を見る
辞めるんです
(4.0 / 5.0)
★ 業界初、退職成功後の後払いプラン対応詳細を見る
退職代行ニコイチ
(3.5 / 5.0)
★ 16年の実績を誇る、正真正銘の『元祖』退職代行業者詳細を見る
Re:Start
(3.0 / 5.0)
★ 他の退職代行業者と比べて低価格、業界最安値でご提供詳細を見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる